生まるる前の子と その母らに捧ぐチャプレット

 

このチャプレットは、聖母子のメダイと
一つの大珠と 三つの小珠、
環状部分は四つの小珠によって構成されています。
もし専用のチャプレットを御持ちでなければ、一般のロザリオを数を調節されながら用いられて構わないと思います。

始めに(メダイで) 次の祈りを唱えます。

「万生の創造主なる御父と、
我らの救霊の為 童貞マリアより生まれ給いし御子と、
よろずに一致と生命を賜う聖霊の御名によって。アーメン。」


最初の大珠で 次の祈りを唱えます。

「ああ 愛の聖三位一体よ、よろずの生命は御身より降るなれば、宿りたる子らゆえに 我 御身に感謝と賛美を捧げ奉らん。」

次の小珠で 次の祈りを唱えます。

「日ごと我ら、我らの為の御身の愛の知育を得ん。」

次の小珠で 次の祈りを唱えます。

「母らに御身より賜いし子の世話と 良母となるを教え給え。」

次の小珠で 次の祈りを唱えます。

「母と子の双方を守り給え、彼ら相共に 御身への賛美を歌うなればなり。」

環状部分の第一番目の小珠で 次の祈りを唱えます。

「御胎内にイエズスを運び、天主と主の道の智に日ごと育まれ給いしマリア、我らの為に祈り給え。アーメン。」


環状部分の第二番目の小珠で 次の祈りを唱えます。

「聖コレタ、母らが胎に運ぶ子の為、天主の王座にとりなし給え。」

環状部分の第三番目の小珠で 次の祈りを唱えます。

「聖コレタ、新たな生命を己の内に運ぶ 全ての女の為に祈り給え。」

環状部分の第四番目の小珠で
 「十字架のしるし」を行います。

 

 

inserted by FC2 system